ホーム > 出来事 > 体外受精で惨敗しました。

体外受精で惨敗しました。

この前、体外受精を行いました。
結果は惨敗です。
採卵時、卵子は10個採れたのですが、そのうち8個が受精し、移植ができるところまで成長出来たのは0個でした。
その結果を先生から聞いた時は、もう目の前が真っ暗になる気持ちでした。
体外受精を行うのに、40万円以上かけたんです。
なのに、胚移植もできない結果です。
なんか、納得できないので、八つ当たりで看護師さんにぶつぶつと物を申したら、反対に優しく慰められてしまいました。
看護師さんも、この手の八つ当たりには慣れているのかもしれません。
きっと、こういう結果は私だけではなく、多くの不妊患者さんにあるのでしょうね。

今回の体外受精は、失敗に終わりましたが、これで赤ちゃんを諦めようなんて思っていません。
また、お金をためて次の体外受精に臨みたいと思っています。
でも、次の体外受精に挑む前に「体質改善」をしようかなって思います。
このまま、同じことをしても同じ結果になることが目に見えてますので・・・。

そこで、私なりに体質改善について情報を集めてみました。
そのところ、不妊の辛い日々を変える!サンビーマー サンマット レンタルを試してみようで「サンビーマー」という遠赤外線温熱治療器が不妊治療に効果が見られるということを発見!
なんでも、遠赤外線を浴びて身体の血流を良くすることで、卵子の質をよくするんだとか。
私の通院する不妊治療クリニックにはサンビーマーは置いていないので、レンタルしようか検討中です。
レンタル料金も2週間で4000円位なので、そんなに高くはないようですし、夫に相談してみようかなと思います。


関連記事

探偵会社|年収や浮気をしていた期間などの差があれば...。
使い道はバラバラですが、狙いの人物がした買い物のリストや捨てられることになった品...
両親に監視される毎日
私は、両親と意見の衝突をした時です。 どんな時かと言いますと、私が話しかけても「...
体外受精で惨敗しました。
この前、体外受精を行いました。 結果は惨敗です。 採卵時、卵子は10個採れたので...
テスト
テスト記事です。...